エントリー

  • 2017/12/12

正方形を作ろう

2年生が算数で長方形や正方形の勉強です。長方形の紙を折って切り、正方形を作りました。

IMG_8765.jpgIMG_8773.jpg

IMG_8774.jpg

2年生のわくわくおもちゃランドが進んでいます。招待した1年生も喜んでくれそうです。

IMG_8762.jpgIMG_8763.jpg

IMG_8764.jpg

4年生が社会のテストを返却していました。できた問題の方に関心がいきますが、返却後の説明を聞いて、できなかった問題を大切にしてほしいと思います。

IMG_8777.jpgIMG_8784.jpg

IMG_8787.jpg
今日の給食は麦ご飯、牛乳、しらすと青のり入り卵焼き、ひきずり、煮和えでした。「巨人・大鵬・卵焼き」という言葉をご存じの方は、昭和の高度経済成長期を経験された方だと思います。子どもたちの好きな食べ物、あるいはあこがれの食べ物が卵焼きだった時代です。あれから60年以上経過しますが、卵は物価の優等生と言われるように、その値段があまり上がっていません。卵1kg当たりの値段は、1950年が99円、昨年が205円ですから、66年かかって2倍になりました。しかし、少しずつ上昇して2倍になったわけではありません。1950年から次第に値下がりし、1972年には24円まで下がっていましたが、翌1973年には263円まで11倍に跳ね上がっています。この年はオイルショックがあったので、その影響かもしれません。その後1981年に415円で最高値をつけた後、200円台で推移して現在に至っています。物価の優等生ということは、他の物の値段が上がっても卵の値段は上がらないということで、割安感とともに相対的な地位の低下を招いてしまったのでしょうか。卵焼きはおいしくて好きな子が多いですが、あこがれる食べ物ではなくなってしまいました。

IMG_8789.JPG

関連エントリー

  • 関連エントリーはありません。

ページ移動

ユーティリティ

インフォメーション

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -