エントリー

  • 2017/11/28

今日は収穫祭

「子どもたちが作った薩摩芋で、2年生がお芋パーティーをします。1時間目が1・2組、2時間目が3・4組です。」朝、担任の先生からこの報告を受けたとき、耳を疑いました。2クラスいっぺんに? しかも40分授業の1時間で? 洗ってはあるだろうけれど、切って、茹でて、食べるまでを2クラス同時に1時間でできるのか、と思いながら家庭科室に向かいました。そこでは、昨夜先生たちが皮をむいて細かく切っておき、今朝早くから茹で上げた芋が子どもたちを待っていました。先生たちがここまで準備してのお芋パーティーでした。子どもたちはラップの上に芋を乗せ、砂糖を少し振りかけて混ぜながら茶巾絞りにしました。1人2個以上作り、1年生にもお裾分けしました。また、芋のつると松笠で作った、かわいいリースもプレゼントしてくれました。

IMG_8235.jpgIMG_8226.jpg

IMG_8209.jpgIMG_8215.jpg

IMG_8216.jpgIMG_8228.jpg

IMG_8266.jpgIMG_8271.jpg

IMG_8272.jpgIMG_8277.jpg

IMG_8290.jpgIMG_8253.jpg

IMG_8255.jpgIMG_8295.jpg

IMG_8298.jpgIMG_8303.jpg
今日の給食はご飯、牛乳、納豆のかき揚げ、ひじきの炒め煮、豚汁でした。納豆というと好き嫌いが分かれる食べ物という印象があります。インターネットでも好き嫌いについていろいろな調査やアンケート、その結果や考察が掲載されています。中には「納豆を毎日食べる」から「納豆を食べ物とは思わない」までの選択肢を用意してその中から選ばせたり、好きと嫌いを都道府県別に集計したりしたものもありました。その中に、好き69.2%、どちらでもない15.2%、嫌い13.2%、食べたことがない2.3%という結果がありました。個人的な感想ですが、納豆は以前ほど好き嫌いがはっきりしなくなり、嫌いという人も減っているように感じます。納豆は健康によいと報じられることが増え、食べたことがなかった人も食べるようになったのかもしれません。また、食べ慣れるにつれて、独特のにおいもあまり気にならなくなるように思います。それでも今日の給食は、子どもたちが食べやすいようにという心遣いでしょうか、かき揚げになっています。アンケートで聞かれたら「嫌い」、「食べたことがない」と答えるであろう合わせて15.5%の子も、今日の納豆はおいしく食べられたのではないでしょうか。

IMG_8301.JPG

関連エントリー

  • 関連エントリーはありません。

ページ移動

ユーティリティ

インフォメーション

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -