エントリー

  • 2017/05/02

こいのぼり集会の後は柏餅

3・4時間目に1年生が「こいのぼり集会」を行いました。自分だけの兜を作り、それをかぶって体育館に集まり活動しました。その後で運動場に移動し、うろこが一人一人の顔になったこいのぼりを国旗掲揚塔に上げました。子どもたちが集会を終わった後も、こいのぼりは五月晴れの空の下を元気に泳いでいました。

7925.jpg7943.jpg7982.jpgIMG_4207.JPG

こいのぼり集会が終わると給食です。今日の献立は、ご飯、牛乳、鰆(さわら)の醤油麹焼き、野菜の香の物和え、若竹汁、柏餅でした。子どもたちが食べた柏餅の袋には、その由来が次のように書かれていました。「柏餅に使っている柏の葉は、新しい芽が出なければ古い葉が落ちないため、子どもの成長を願う、家系が絶えないという縁起をかつぎ、端午の節句で食べられるようになりました。」成長を願って縁起をかついでもらったよい子のみなさんは、ちゃんと読んだかな。

IMG_4203.JPGIMG_4204.JPG

順番が前後しますが、2時間目に地震の避難訓練を行いました。この地方にも大きな地震が起きる可能性があると言われています。避難訓練は子どもの命にかかわることですから、子どもたちには少し厳しめの話をしましたが、避難訓練はしっかりできていたと思います。

IMG_4198.JPGIMG_4200.JPG

関連エントリー

  • 関連エントリーはありません。

ページ移動

ユーティリティ

インフォメーション

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30