エントリー

  • 2011/05/11

新任の先生

ファイル 24-1.jpgファイル 24-2.jpgファイル 24-3.jpgファイル 24-4.jpg

 1日中雨。こんな日は運動場にでることができず、元気なおおぶっ子には、退屈な日です。大放課には、TV放送で、おとぎばなしなどの放送を流しています。雨の日にはTVを楽しみにしている子も少なくありません。
 今日は大府市内・半田市内の小学校の新任の先生が、本校で研修をしました。道徳の授業を参観し、研修を積みました。道徳の授業では、愛校心について考え、意見を出し合いました。大府小学校の「ほこり」について考え、仲がいいことなど、友達同士のことについて、大勢の人が協力し合って生活していること、運動会での応援合戦、あいさつ運動などなど、それはそれはたくさんの「ほこり」を再確認できました。これも、先回校長先生が大府小学校の伝統についてお話をしてくださったことも発表の原動力になりました。そして、校内各所にある、記念碑、優勝カップの写真を見て、それぞれの声、それぞれからどんな声が聞こえてくるかを発表しました。「友情」という記念碑からは「『、いつまでもいつまでも、仲良くしていよう、そして後輩のみなさんも、いつまでも仲良く続けてください』という声が聞こえる」と発表されたり、優勝カップからは、「僕たちは一生懸命努力してがんばったよ。君たちもがんばって!!」など、先輩から引き継がれた気持ちが語られました。

関連エントリー

  • 関連エントリーはありません。

ページ移動

ユーティリティ

インフォメーション

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30