エントリー

  • 2018/02/07

子どもの情景

3年生の図工は紙版画です。版ができあがり刷りはじめました。また、算数は少人数指導で、小数のたし算とひき算の計算練習をしました。

IMG_0592.jpgIMG_0597.jpg

IMG_0598.jpgIMG_0603.jpg

4年生が体育館で二分の一成人式の練習です。当日も立派にできることを期待しています。

IMG_0606.jpgIMG_0609.jpg

IMG_0613.jpgIMG_0614.jpg

IMG_0621.jpgIMG_0624.jpg

IMG_0626.jpgIMG_0632.jpg

IMG_0634.jpgIMG_0639.jpg
今日の給食はご飯、牛乳、鶏肉の照り焼き、磯香和え(刻み海苔)、つみれ汁でした。この献立を考えた栄養教諭の先生は、磯香和えを昨日の給食で出したかったのではないでしょうか。それは、2月6日が「海苔の日」だからです。701年に日本最古の法令集である大宝律令が制定されました。そこには、租税について細かい規定があり、8種類の海藻類を含む29種類の海産物を租税として納めることが定められていました。その中で、海苔も租税として納めることが決められていました。そこで、海苔への感謝の気持ちを表すため、大宝律令が制定された新暦の2月6日を海苔の日としたそうです。毎日のように○○の日や○○記念日がありますが、その多くは“5月8日はゴーヤの日”のように、日付の語呂合わせから設定されています。その中にあって、大宝律令に由来するとはスケールの大きな話です。

IMG_0646.JPG

関連エントリー

  • 関連エントリーはありません。

ページ移動

ユーティリティ

インフォメーション

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -