エントリー

  • 2018/01/19

午前中の活動

1年生が算数でお金の勉強です。まさに生活に役立つ算数です。

IMG_9837.jpgIMG_9838.jpg

2年生の歌声が音楽室から聞こえてきます。風邪を寄せ付けないほど元気に歌っていました。

IMG_9826.jpgIMG_9827.jpg

5年生が図工で版画をしています。葛飾北斎に負けない作品を期待しています。

IMG_9829.jpgIMG_9832.jpg
PTA教養部主催のふれあい教室が、コンピュータ室で行われました。「チョコレートの世界へようこそ」というテーマで、(株式会社)明治の方から体験を交えて話をしていただきました。

IMG_9820.jpgIMG_9822.jpg
今日の給食は麦ご飯、牛乳、愛知のつみれ汁、お好み卵焼き、五目きんぴらでした。つみれと言い方も実物もよく似たものにつくねがあります。つみれは魚が原料、つくねは鶏肉が原料という説もあるようですが、主流は、作り方の違いを語源とする説です。つみれは、摘み入れる・摘まみ入れる、という言葉が元になっています。ひき肉や魚のすり身を手でこねてよく混ぜ、それを一口で食べられる大きさにスプーンや手で摘み取って、煮汁や鍋に入れます。これに対して、つくねは捏ねる(つくねる)という言葉が元になっています。捏ねるとは、手でこねて丸くするという意味です。ひき肉や魚のすり身をこねて混ぜ、ボールの形やそれを少しつぶした形に作ります。丸めて固めてあるので、汁に入れる他、焼いたり、揚げたり、蒸したりされます。また、2~3個を串に刺して調理することもあります。

IMG_9840.JPG

関連エントリー

  • 関連エントリーはありません。

ページ移動

ユーティリティ

インフォメーション

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -