エントリー

  • 2018/01/31

3年生 歴史民俗資料館の見学

3年生が歴史民俗資料館の見学に行きました。1時間ずつ学級ごとに訪問し、担当の方から話を聞いたり、実物を見学したりしました。

IMG_0251.jpgIMG_0260.jpg

1年生が「新しい1年生を迎える会」の練習です。もう、練習ではなくリハーサルの段階でした。また、国語では漢字の勉強をしました。みんなで空書きをして覚えます。

IMG_0304.jpgIMG_0308.jpg

IMG_0291.jpgIMG_0299.jpg

2年生が大府郵便局の方々にお礼の手紙を書きました。大府郵便局を見学させていただいたお礼です。次は、自分たちで「おおぶっ子郵便局」を開局します。音楽では、向かい合いで声をかけあって歌ったり、動作をつけて歌ったりしました。また、道徳では、「あたたかい心で親切に」という主題で自分だったらどうするか考えました。「問題解決的な道徳」が来年度から始まります。と、言っても2か月後です。

IMG_0315.jpgIMG_0319.jpg

IMG_0274.jpgIMG_0278.jpg

IMG_0285.jpgIMG_0289.jpg

5年生が図工で版画です。仕上がりのペースは様々ですが、絵の具での色塗りが中心でした。

IMG_0322.jpgIMG_0323.jpg

廊下に「ぎー。」という音が聞こえてきたのは6年生の理科の授業です。手回し発電機で電流を発生させ、豆電球を灯しました。7年前の東日本大震災で停電したとき、手回し充電式のラジオで情報収集することが話題になりました。

IMG_0264.jpgIMG_0267.jpg
今日の給食は麦ご飯のカレーライス、牛乳、鶏肉の香味焼き、じゃこと大根のサラダ(胡麻ドレッシング)でした。私たちは食事の話題で「健康によい」や「ダイエットに効く」という言葉にすぐ反応してします。時にはテレビで放送されると、次の日にはスーパーマーケットで売り切れることもあります。鶏の胸肉も最近よく話題になります。随分前にカナダ人と話したとき、アメリカ大陸は牛肉が多いというイメージですが、カナダでは鶏肉はヘルシーだから好まれると言っていました。それに対して私は、日本では鶏肉は値段が安いから好まれると言いました。「ダイエットに効く」、「食品ロス(食べられるのに廃棄される食品)を減らそう」、「『もったいない』を見直そう」などの言葉は、飽食の日本を象徴しているようです。同じ地球上に生まれても、食べる物すらない子どもたちがいるのに。

IMG_0331.JPG

  • 2018/01/30

子どもの情景

2年生が学級の係ごとに写真を撮っていました。この写真がどう使われるか楽しみです。

IMG_0243.jpgIMG_0247.jpg

3年生が図工で紙版画をしました。いよいよ完成です。

IMG_0238.jpgIMG_0234.jpg

IMG_0237.jpgIMG_0242.jpg

4年生の版画は彫刻刀を使っていました。彫刻刀を持たない方の手は安全のために手袋をしていました。また、運動場では理科で桜の観察です。空気はまだ冷たいですが、春の息吹が見つけられたでしょうか。

IMG_0196.jpgIMG_0201.jpg

IMG_0225.jpgIMG_0226.jpg

6年生の図工です。骨格に紙粘土で筋肉などが付き、人らしくなってきました。

IMG_0207.jpgIMG_0209.jpg
今日の給食は大根菜飯、牛乳、鶏団子ちゃんこ鍋、人参と蓮根のきんぴら、薩摩芋のサラダ、りんごゼリーでした。ちゃんこ鍋は相撲の力士たちが食べる鍋料理で、たくさんの具材を入れてがっつり食べるイメージがあります。ただ、「ちゃんこ」は鍋だけでなく、相撲部屋では食事のことを「ちゃんこ」と言うそうです。例えば焼き肉であれば、「今日のちゃんこは焼き肉だよ。」などと言います。ちゃんこでは、豚肉や牛肉などは縁起が悪いとされています。(食べないということではありません。やはり、体が資本ですから。)四つ足の動物は手を地面に付けていますが、土俵で地面に手を付けて四つん這いになることは負けを意味するからです。そう考えて今日の献立を見ると、ちゃんこ鍋が鶏団子になっているのは平仄(ひょうそく)が合っています。

IMG_0195.JPG

  • 2018/01/29

給食感謝の会

朝会に続いて「給食感謝の会」を行いました。これは給食委員会が中心になり、毎日私たちのために給食を作ってくださっている調理員さんに感謝する会です。先週体育館で実施する予定でしたが、インフルエンザ等の感染予防のため、今日放送室で行いました。

DSC_0019.jpgDSC_0034.jpg

DSC_0055.jpgDSC_0061.jpg

3年生が算数で小数と分数の勉強です。基本の量0.1や1/10のいくつ分という考え方を大切に問題を解きました。

IMG_0167.jpgIMG_0169.jpg

5年生が外国語活動です。体と頭をフル回転させて英語に親しみました。また、社会では環境と私たちの暮らしについて勉強し、四日市ぜんそくについて話を聞きました。家庭科室では味噌の勉強で、実際に米味噌、麦味噌、豆味噌の味を比べました。(家庭科室に行ったら、片付けているところでした。)

IMG_0176.jpgIMG_0182.jpg

IMG_0172.jpgIMG_0173.jpg

IMG_0187.jpgIMG_0189.jpg
今日の給食は麦ご飯、牛乳、鯖の塩焼き、キャベツのゆかり和え、煮味噌でした。大府市の中でも境川近い場所に住んでいると、尾張と三河の文化が混ざり合っていることを感じることがあります。それでも「煮味噌」という料理があることを初めて知りました。煮味噌とは三河地方、特に西三河に伝わる家庭料理で、主に冬に食べる鍋料理だそうです。家庭料理なので、材料は家ごとに多少違いがありますが、人参や葱などの野菜、油揚げ、こんにゃくなどを味噌(赤味噌)でじっくり煮込んで作るそうです。ご飯にかけて食べるという資料もありました。昔は多くの家庭で、湯気を上げた煮味噌の鍋が囲炉裏に掛けられ、その周りでは家族が暖まりながら煮味噌を食べていたのでしょう。

IMG_0190.JPG

  • 2018/01/25

窓を開いて

2年生の2学級がそれぞれ図工で「まどをひらいて」」の作品を作っていました。窓を開けたら、明日が見えるといいなと思います。2学級とも温風ヒーターで手袋を乾かしていました。その理由は明快です。

IMG_0147.jpgIMG_0150.jpg

IMG_0139.jpgIMG_0144.jpg

IMG_0149.jpgIMG_0134.jpg

4年生が話し合いをしていました。キックベースボールをするようです。

IMG_0160.jpgIMG_0161.jpg
今日の給食は愛知の米粉パン、牛乳、ビーフシチュー、ブロッコリーとキャベツのサラダ(野菜ドレッシング)、いちごでした。キャベツとよく似た名前の胃の薬があることから分かる通り、キャベツは胃に優しい野菜です。胃酸の過剰な分泌を抑えたり、胃の粘膜を保護・修復したりする働きがあるそうです。その他にも、健康のために免疫力を高めたり、骨を丈夫にしたりする作用があるなど、ありがたい野菜です。

IMG_0164.JPG

明日はホームページの更新ができないと思います。ご了解ください。

  • 2018/01/25

1年生スポーツ集会

子どもたちが登校したときには、運動場も中庭も雪で覆われていました。用具を教室に置いたら、楽しい雪遊びです。

IMG_0065.jpgIMG_0069.jpg

IMG_0076.jpgIMG_0130.jpg
1年生がスポーツ集会を行いました。実行委員が中心になって運営し、開会式や閉会式の進行、準備運動、競技の結果発表や表彰など、自分たちで立派に行いました。

IMG_0078.jpgIMG_0079.jpg

IMG_0081.jpgIMG_0087.jpg

IMG_0090.jpgIMG_0096.jpg

IMG_0100.jpgIMG_0103.jpg

IMG_0112.jpgIMG_0114.jpg

IMG_0119.jpgIMG_0124.jpg