エントリー

2017年11月の記事は以下のとおりです。

  • 2017/11/16

今日の学校

5年生が社会見学で、トヨタ産業技術記念館と新日本製鐵住金名古屋製鐵所に出かけました。子どもたちが乗る3台の貸し切りバスも、新日鐵住金で用意していただきました。自動車産業や製鉄業の「今」とあわせて、明治から現在に至る日本の歴史も勉強してきてほしいと思います。

IMG_7834.jpgIMG_7837.jpg
家庭科室でPTAふれあい教室が行われました。本校スクールカウンセラーである臨床心理士の松井明子先生を講師に迎え、「今日から生かせる子ども理解のコツ」というテーマで講演をしていただきました。

IMG_7844.JPG
平成31年度に愛知県で全国植樹祭が行われます。それに向けて小中学校で苗木を育て、その苗木を植樹祭で植える「苗木のスクールステイ」という企画があります。今日、愛知県知多農林水産事務所林務課の方が来校され、本校の「苗木のスクールステイ開始イベント」が行われました。4年生がドングリを植え、1年半後の6年生の春まで学校で育てます。そして、子どもたちの育てた苗木が植樹祭で植えられます。(人数の関係で、開始イベントは1組が代表して行いましたが、ドングリは学年全体でこれから育てます。なお、写真を見ると、どこかの小学校の校長のようにも見えますが、写っている人は全くの別人です。念のため。)

IMG_7853.jpgIMG_7855.jpg

IMG_7858.jpgIMG_7863.jpg
今日の給食は味噌ラーメン、棒々鶏サラダ、大学芋でした。大学芋はおやつなのか、それともおかずなのか迷います。例によって教室に行って子どもたちに聞いてみようかと思いましたが、食事に出された物を指して「これをおやつだと思いますか。それともおかずだと思いますか。」と聞くのも滑稽に思えたのでやめました。調べていたら面白い答を見つけました。そこには、大学芋は単体で食べればおやつ、食事で食べればおかず、食後に食べればデザートとありました。個人の見解なので異論もあると思いますが、この説明に従えば、今日の給食では、ラーメンやサラダの合間に食べた人にとってはおかず、最後にまとめて食べた人にとってはデザートということになります。

IMG_7866.JPG

  • 2017/11/15

学校の様子

今日から3日間、赤い羽根の共同募金が校内で行われます。毎朝、児童会役員が階段のところに立って募金を呼びかけます。募金でお金を集めることよりも、募金を通してみんなで助け合って生きていくことの大切さを意識してほしいと思います。

IMG_7783.JPG

3年生が社会で「スーパーマーケットのひみつをさぐろう」という勉強をしています。今日はドミーに出かけ、店長さんからバックヤードの説明を聞いたり、店内を見学したりさせていただきました。

IMG_7794.jpgIMG_7795.jpg

IMG_7804.jpgIMG_7805.jpg

IMG_7811.jpgIMG_7812.jpg

おおぶっ子タイムにはミニ講座があり、様々な植物について、この時期ならではの話を聞きました。前回の講座にちなんだクイズでは、参加賞や賞品がありました。

IMG_7818.jpgIMG_7825.jpg

今日の給食は麦ご飯、牛乳、鰯の梅煮、五目きんぴら、豚肉と大根の煮物でした。童謡で「まさかり担いだ金太郎……」と歌われる金太郎は、平安時代の武士である坂田金時(さかたのきんとき)の幼名で、その息子が坂田金平(さかたのきんぴら)です。坂田金時は実在したようですが、坂田金平の方は架空の人物らしいです。その坂田金平が力強い勇敢な武士だったことから、歯ごたえがあって固く、栄養もあるごぼうが、金平ごぼうと言われるようになったそうです。今ではごぼうに限らず、いろいろな野菜が油炒めにして醤油や砂糖で味付されると金平と言われます。子どもたちもしっかり給食を食べ、、坂田金平のような強い人になってほしいと思います。

IMG_7828.JPG

  • 2017/11/14

学習に集中

先週土曜日に大きな行事を終え、今日から気持ちを新たにして子どもたちは授業に臨んでいます。

2年生が算数で九九の勉強です。8の段を使って計算をしました。

IMG_7773.JPG

3年生は国語で「ちいちゃんのかげおくり」を勉強します。作品から子どもたちなりの感じ方をするのだと思います。

IMG_7769.JPG

6年生の国語は「『鳥獣戯画』を読む」の勉強です。作者の高畑勲は知っていた子もいると思いますし、おおぶっ子発表会の6年生のテーマともつながっています。

IMG_7766.JPG
今日の給食は麦ご飯、牛乳、ビビンバ、ワンタンスープ、みかんでした。ワンタンと餃子は皮も中身もよく似ていて、どちらもほぼ同じ材料で作られています。皮については、ワンタンがスープに入れてほとんど噛まずに食べられるくらいうすく作られているのに対して、餃子の皮は水餃子も焼き餃子も皮のモチモチ感や焼いた時のパリパリ感を出すために厚めに作られます。中身の具については、ワンタンはスープに入れるため具にあまり味をつけませんが、餃子は焼いたりしてそのまま食べることから、具にもそれなりの味や風味が付けられています。これらのことから、ワンタンと餃子はほとんど同じだが、皮も具も少しずつ違うと考えることができます。しかし、両方とも皮と具しかないので、皮と具が違えば全く違う食べ物という結論を導くこともできます。ただ、学校給食では具の入ったワンタンはほとんど出ません。かき混ぜたりしているうちに皮が破れて具と分離してしまうからでしょうか。皮だけ入れたスープでも「ワンタンスープ」と呼ばれるのに対して、餃子の皮だけ焼いて「餃子だよ。」と言って出すと、詐欺または嘘つきと呼ばれます。

IMG_7776.JPG

  • 2017/11/11

おおぶっ子発表会

いよいよ、おおぶっ子発表会です。たくさんの方にご来校いただき、温かい声援をたくさんいただきました。ありがとうございました。

IMG_7745.JPGIMG_7749.JPG
はじめてのおおぶっ子発表会を終えて食べるお弁当は格別おいしいです。

IMG_7750.JPGIMG_7757.JPG
「やり切った。」という充実感の4年生です。

IMG_7762.JPG
最後のおおぶっ子発表会を成功裏に終えた6年生です。

IMG_7764.JPG

  • 2017/11/10

おおぶっ子発表会に向けて

どの学年・学級もいよいよ仕上げです。

2年生の練習です。動画ではないので伝わり難いですが、教室を回っていると、日ごとによくなっているのが分かります。(写真でも伝わるでしょうか)

IMG_7700.JPG
3年生が体育館で最後の練習です。片付けも自分たちでしていました。大きくて重いひな壇を運ぶのは大変そうでしたが、これも学習のうちと思い手を出さずに写真だけ撮りました。

IMG_7702.jpgIMG_7707.jpg
5年生も同じく最後の舞台練習です。「思いが伝わる」、そんな発表になると期待しています。

IMG_7717.jpgIMG_7724.jpg

IMG_7726.jpgIMG_7728.jpg

6年生の準備、そして打ち合わせです。準備を入念に行ってきたので、当日が楽しみです。

IMG_7730.jpgIMG_7732.jpg

IMG_7736.jpgIMG_7738.jpg

発表練習だけでなく勉強もがんばっています。5年生が算数で、単位量当たりの計算とそれを使った比較を勉強していました。

IMG_7698.JPG
今日の給食はご飯、牛乳、鯖の八丁味噌煮、野菜とわかめの和え物、身だくさん汁でした。八丁味噌は岡崎市が名産の豆味噌です。岡崎城から八丁(約800m)西の場所に江戸時代から2軒の老舗が味噌造りをしています。宮崎あおい主演のドラマや昨今の名古屋めしブームで注目を浴びつつある豆味噌ですが、大豆が原料+発酵食品ということで体によいという点でも見直されつつあるようです。

IMG_7711.JPG