エントリー

  • 2017/06/07

あまからとは

今日の給食は麦ご飯、牛乳、たこと大豆のあまから、キャベツの昆布和え、かき玉汁でした。たこと大豆のあまからは、献立名から味は想像できますが料理法の想像ができません。現物を見たら、たこと大豆をから揚げにした後、甘辛のたれがからめてありました。この料理法まで含めて「あまから」と言うのだとしたら、私の無知を反省しなければいけません。いずれにしても手の込んだ調理がしてあり、子どもたちは喜びそうです。

IMG_4982.JPG

  • 2017/06/07

伝説のぞうきん

入学式や始業式で、自分のするべきことは一生懸命しようという趣旨の話をしました。1年4組では、子どもたちが一生懸命そうじしたことがぞうきんに現れていました。日本では古くから「床を磨くことは心を磨くこと」などと言っていますが、子どもたちが心を磨いた証が朝の黒板にありました。

IMG_4979.JPGIMG_4980.JPG

  • 2017/06/06

体験が人を育てる

2年生は体育館へ行く渡りの所でトマトを育てています。自分のトマトが気になって一刻も早く見たいからか、それとも北門や正門から登校すると昇降口が遠いからか、ランドセルを背負ったままトマトに水をかけている子がたくさんいました。丈が伸び、実をつけているものもかなりあります。自分が育てた野菜を食べる体験はとても貴重だと思います。子どもたちは元気に世話をしているのにトマトの元気はちょっと足りない感じがします。昨日、北門であいさつ運動をしてくださったコミュニティの方は、先日来吹いた風にやられたのかなあと心配してみえました。

IMG_4956.jpgIMG_4963.jpg

6年生が家庭科でミシンを使っていました。100円ショップや量販店が増えて、作るより買った方が手軽な時代ですが、そんな時代だからこそ作る体験を大切にしたいと思います。自分が作った物を大切に使うことも体験させたいと思います。

IMG_4968.JPG

登校して教室に入ると、担任の先生の温かいメッセージで1日が始まる学級もあります。担任の先生と子どもたち、そして子どもたち同士の心の交流も学校生活だから体験できることです。

IMG_4967.JPG

今日の給食はご飯、牛乳、いわしの梅煮、五目きんぴら、呉汁でした。いわしは一般に鰯という字で書かれることが多いですが、いわしという漢字は7つもあるそうです。鰯、つまり魚が弱いと書くのは、①獲ったときに鱗がはがれてすぐ死んでしまうほど弱い魚だから、②獲ったら急いで食べないと生臭くなるほど腐りやすい弱い魚だから、③他の魚の餌になるほど弱い魚だから、などの理由があげられています。このことから「よわし」から「いわし」になったと言われます。しかし、他の漢字を使った場合は、それなりに「いわし」と言われるようになった理由が書かれていました。

IMG_4974.JPG

2年 レッツゴー!たんけんたい

梅雨に入る前の、快晴の天気に恵まれ

元気よく2年生「レッツゴー!たんけん隊」は校区探検に出かけました。

自分の家とは違う校区のルートを選んで、校区の新たな発見をたくさんしました。

1年生の生活科では学校探検をしましたが、さらに広い校区探検をする姿は

なんだか成長を感じました。

保護者の方に、見守られて下校していた姿が懐かしいです。

故きを知り、新しきを考える、町の活力!おおぶっ子2年生です。

s-CIMG2294.jpg

市役所では議場を特別に公開していただきました。

s-CIMG2311.jpgs-CIMG2327.jpgs-kitamonnju.jpgs-kitamonn.jpg

・大府市役所 様        ・児童老人福祉センター 様

・日産プリンス大府店 様   ・スシロー大府店 様

・常川屋 大府本店 様    ・菓蔵 様

・旭日軒 様           ・大府中学校 様        

                   見学・取材へのご協力ありがとうございました!

 

  • 2017/06/05

大きく育って

6月3日(土)にとうちゃんずの方々が放課後棟の南側にパーゴラを作ってくださいました。その上、肥料等を入れて土作りもしていただきました。その準備が整った畑に4年生がヘチマの苗を植えました。これから夏に向かってどんどんつるを伸ばし、立派なヘチマができることと思います。そのためには、子どもたちが愛情を込めて育てることが必要ですが。

IMG_4949.JPG

今日の給食は発芽玄米ご飯のカレーライス、牛乳、ひよこ豆のサラダ(胡麻ドレッシング)、オレンジでした。ひよこ豆はほとんど国内で生産されておらず、メキシコ・アメリカ・カナダ等で栽培されたものを輸入しているようです。今日の給食もアメリカ産でした。名前の由来は、ひよこのくちばしに似た突起があるからという説と、そうではないという説がネット上にありました。

IMG_4953.JPG