エントリー

4月7日 新たな出会い

ファイル 655-1.jpgファイル 655-2.jpgファイル 655-3.jpgファイル 655-4.jpg

 今日は新たな出会いがたくさんありました。新学級が発表され、新しいクラスメイトに出会い、4月から大府小学校に赴任された先生方を迎え、新しい担任の先生が発表されました。また、対面式を行い、新1年生を全校児童で迎えました。歓迎の言葉のあと、1年生の代表児童がお礼を言いました。

4月6日 新しいおおぶっ子

ファイル 654-1.jpgファイル 654-2.jpgファイル 654-3.jpgファイル 654-4.jpg

今日は新入生を迎える日。気持ちのよい晴天の下、お父さん、お母さんと一緒に、真新しいランドセルを背負って歩く、初々しい姿が見られました。
入学式では、6年生が1年生をエスコートしながら入場し、5・6年生で歌を歌って歓迎しました。

4月5日 入学式準備

ファイル 653-1.jpgファイル 653-2.jpgファイル 653-3.jpgファイル 653-4.jpg

4月5日は入学式の準備です。桜が満開の中、新5、6年生が元気に登校しました。心をこめて、ざら板をていねいにぞうきんがけする姿や、友だちと協力しながら、赤絨毯をまっすぐに敷く姿が見られました。お花を並べて会場を仕上げると、さすが5・6年生、準備時間が最短記録となりました。明日は新1年生を気持ちよく迎えられそうです。

平成28年度 校長あいさつ

 日ごろより大府小学校の教育活動にご理解とご協力ありがとうございます。大府小学校に赴任して2年目となります。よろしくお願いいたします。
 さて、大府市の教育は昨年度の9月よりタブレットパソコンや電子黒板などが導入され、ICT教育の大きな転換期を迎えています。本年度はICT機器を利活用した授業改善を図り、子どもたち一人一人がさらに力をつけていくための第1歩となる1年となります。また、社会の変化に伴い、子どもたちが情報を上手に活用できるように情報モラル教育も推し進めていく必要もあると考えています。
 ただ、「不易と流行」という言葉にあるように、なんでも新しいものばかりにとびつくのではなく、「きらきら教育(大府市幼保児小中連携教育)」をはじめ、以前からの大府市や大府小学校のすばらしい財産や伝統を生かした教育を忘れてはいけません。
 子どもたちの笑顔がさらに輝けるように、人と人とのつながりを大切にした教育活動を進めてまいりますので、昨年度に引き続き、今後も大府小学校を支えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
 校長 鈴木達見

そろばん教室がありました。

ファイル 651-1.jpgファイル 651-2.jpgファイル 651-3.jpgファイル 651-4.jpg

3月11日(木)に講師の方を招いて、そろばん教室を行いました。
そろばんを見たことがない子どもも多くおり、みんな興味津々で先生のお話を聴いていました。普段算数でしている計算とは少し違う数のとらえ方にはじめは戸惑っていましたが、先生方に指導してもらっているうちに、「もっと計算したい!」「もっと長い計算もできるよ。」と積極的に取り組みました。最後には、「そろばん習いたいからお母さんに相談してみようかな。」とつぶやく子どももでるほど、楽しく教えていただきました。
昔の道具のよさを感じることができたと思います。