エントリー

  • 2017/10/14

みどりの少年団出発

大府市の委託を受けて緑化委員会の子どもたちで構成した「みどりの少年団」が武豊町で行われる交換会に参加します。休みの日にもかかわらず早朝7時15分に弁当などを持って市役所に集合し、市のバスに乗って出発しました。現地では天気や地面の状況によりますが、自然観察や自然の物を使った工作などをする予定です。

IMG_0592.JPGIMG_0594.JPG

  • 2017/10/13

はじまりの朝

1年生は入学して半年が過ぎました。朝教室に入ったら連絡帳を先生に出して、用具を机の中に入れ、ランドセルをロッカーに整頓して置ことができるようになっています。これで一日をスタートをさせる意識が高まります。生活委員会の人が教室に来て、生活上の注意を呼びかけることがありますが、しっかり聞いています。

IMG_6880.JPGIMG_6882.JPGIMG_6881.JPG
4年生が国語の授業でタブレット端末を使って勉強していました。隣の学級では、算数でトレーシングペーパーを使って面積を比べていました。

IMG_6901.JPGIMG_6898.JPG

6年生は社会の江戸時代の学習でタブレット端末を使っていました。隣の教室では家庭科で調理実習の計画をグループで立てました。「いろどりいため」を作るそうです。

IMG_6895.JPGIMG_6886.JPG

今日は給食の報告はありません。

  • 2017/10/12

秋の訪れ

秋らしくない暑さの中でも、植物はちゃんと季節の移り変わりをとらえていました。校内のキンモクセイが優しい香りで登校する子どもたちを迎えてくれます。

IMG_6859.JPG

2年生に配属されている教育実習の先生も折り返しを迎え、授業実習が多くなってきました。

IMG_6873.JPG

5年生が社会で食料の輸入について勉強していました。

IMG_6867.JPG

子どもたちの作品を見ると、一人一人の個性が感じられて、心が和みます。(5年生)

IMG_6868.JPGIMG_6870.JPG

今日の給食はサンドイッチバンズパンを使ったコロッケバーガー、牛乳、野菜のスープ煮、りんごでした。コロッケ等を食パンにはさんだときはコロッケサンドイッチと言われます。ロールパンやコッペパンにはさんだときもコロッケサンド(またはコロッケロール)と言われます。これに対して、バンズパンにはさんだときだけコロッケバーガーという言い方が許されます。コッペパンの横に切れ目を入れてパンを上下に分け、そこにコロッケ等をはさんでも名前はコロッケサンドです。理由は形が長細いからではなく、はさんでいるのがコッペパンだからだと思われます。「バーガー」を「サンド(サンドイッチ)」と明確に区別するバンズパンのステイタスはそんなに高いのでしょうか。そう考えると、献立表の「サンドイッチバンズパン」という表記は、脇が甘いために自らの地位をおとしめてしまったのか、バンズを名乗るのはちょっとおこがましいという謙虚さなのかどちらなのでしょう。

IMG_6879.JPG

  • 2017/10/11

「わかくさや」が開店しました

子どもたちが一生懸命作ったエコたわしの販売が始まりました。今は教職員が対象ですが10月19日のPTAバザーでは、保護者や地域の方を対象に販売します。ぜひ、お買い求めください。

IMG_6846.JPGIMG_6848.JPG
10月も中旬になろうというのに信じられない暑さです。しかし、子どもたちは元気で、おおぶっ子タイムには明るい声が運動場から聞こえてきます。

IMG_6844.JPG
今日の給食はご飯、牛乳、けんちんしのだの胡麻だれかけ、ひじきの炒め煮、豆腐のすまし汁でした。豆腐には木綿豆腐と絹ごし豆腐があります。布は木綿より絹の方が値段が高そうだし、豆腐を食べたときも絹ごし豆腐の方が滑らかなので、絹ごし豆腐の方が高級そうに思えますが、実際に作るには木綿豆腐の方が手間がかかっています。木綿豆腐は豆乳に凝固剤をかけ、一度固めたものを崩してから圧力をかけて水分を絞り、再び固めます。水分を絞るときに木綿を巻くので豆腐に木綿の模様がつき、木綿豆腐と呼ばれます。これに対して絹ごし豆腐は、木綿豆腐よりも濃い豆乳に凝固剤をかけて、そのまま固めたものです。「絹ごし」という名前は木綿豆腐よりも滑らかということのようです。

IMG_6850.JPG

  • 2017/10/07

大府公民館まつり

大府公民館まつりにPTAのブースがあり、PTA役員・委員の方々や先生たちが活動しました。

IMG_0578.JPGIMG_0587.JPG

本校児童もボランティアで活躍しました。

IMG_0588.JPGIMG_0580.JPG