エントリー

  • 2012/12/10

父ちゃんず、ありがとうございました!

ファイル 359-1.jpgファイル 359-2.jpgファイル 359-3.jpgファイル 359-4.jpg

 先週土曜日に「父ちゃんず」の活動がありました。いつも貴重な休みの日に環境整備の支援をいただいている父ちゃんずの会員の皆様には本当に感謝しております。今回は、体育館前のざら板と一輪車置きの作成、プールの見学席の支柱のペンキ塗りをしていただきました。愛知県下、266校に「父ちゃんず」のような活動をしている組織があると聞きます。学校と家庭、そして地域が協働して児童・生徒の健全な育成を実践しています。正しく、なかよく、たくましい「おおぶっ子」を育てている原動力になっていると思っています。
 本日のテレビ朝会では、「ともだち」という詩の紹介が校長からありました。この詩は4年2組の道徳研究授業で利用した教材の一つです。みんなが笑顔で安心・安全な生活のできる学校づくりをめざす思いを込めて話がありました。もう一つ、多読賞の手作りのしおりの紹介がありました。世界で唯一の自分だけのしおりです。一冊でも多く本を読んでほしいという図書委員会からの願いです。読書は心と知識を豊かにします。

  • 2012/12/05

今週の大府小学校

ファイル 358-1.jpgファイル 358-2.jpgファイル 358-3.jpgファイル 358-4.jpg

 月曜日の全校朝会で児童会長から赤い羽根共同募金への協力の話がありました。水曜日から金曜日まで募金活動をします。赤い羽根共同募金の使い道についても説明がありました。災害地や障がい施設、学校教育等の支援に使われることがよく分かりました。次に校長先生から12月1日に行われた愛知万博メモリアル駅伝で活躍した大府市代表選手の6年浜田君の紹介がありました。浜田君からも「みなさんの応援が苦しいときのぼくの背中を押してくれました」という感謝の言葉がありました。
 4日には、火災避難訓練を行いました。教室から運動場へ避難する際、残念ながら数名がしゃべっていました。「おはしも」の徹底に心がけたいと思います。その後、5年の代表児童が救助袋を使った避難訓練を行いました。本校には現6年2組と現5年1組の教室に設置してあります。いずれも垂直式で、中が螺旋状になっています。こうした訓練を通して、防災意識を高めていきたいと考えています。今回参観していただいた保護者の皆様にも感謝いたします。
 いよいよ寒さも本格的になってきます。おおぶっ子タイムの終わりに、保健委員が「手洗い・うがいをしてインフルエンザにかからないようにしましょう。」と毎日放送しています。保健委員の放送の効果でインフルエンザにかかった児童は一人もいません。この状態が続くことを願っています。

  • 2012/11/29

5年社会見学

ファイル 357-1.jpgファイル 357-2.jpgファイル 357-3.jpgファイル 357-4.jpg

5年生は28日,新日鐵住金と豊田自動織機長草工場へ工場見学に行ってきました。実際に工場の中へ入ってみると,教科書の写真だけではわからない,鉄独特のにおいや,機械の動く大きな音,熱せられた鉄の熱気などを,じかに感じることができました。子どもたちは工場の機械一つ一つの動きに夢中で,自分たちの身近に,全国に誇れる生産量を持つ大きな工場があることに驚いていました。これから,今日学習したことをまとめる新聞作りをしていく予定です。
見学をさせてくださった皆さん,ありがとうございました。

  • 2012/11/27

今週の児童朝会

ファイル 356-1.jpgファイル 356-2.jpgファイル 356-3.jpgファイル 356-4.jpg

 今週は、本校の人権週間になります。校長先生の人権講話から抜粋します。「人は誰でも自分の命や毎日の生活を大切にしています。自分と同じように、周りの人の命や毎日の生活も大事にしなければなりません。」「いじめは人として絶対に許されないことです。私は許しません。辛い気持ちでいる人は身近な人に気持ちを必ず伝えましょう。あなたを守ります。」 
 体育館前の学校花壇が変わりました。PTA環境部のみなさんが目で見て楽しい花壇に模様替えをしてくださいました。体育館を利用するすべての人の目を楽しませてくれる学校花壇。本当にありがとうございます。本校の自慢です。
 今月は、委員会で活発な活動がありました。児童朝会でよかった学級の表彰がありました。生活委員会は廊下の安全な歩行にみんなが協力できるように巡回をしていました。給食委員会は給食の残滓がなくなるように毎日すべての学級をまわって調べていました。清掃委員会は学校がきれいになるように掃除後点検をしていました。それぞれの委員会の活動のおかげで、多くの学級の協力を得ることができました。安心・安全そしてきれいな学校にまた一歩近づいた感じがします。
 今日も848名の児童と職員全員が元気に生活しています。

  • 2012/11/17

おおぶっ子発表会

ファイル 355-1.jpgファイル 355-2.jpgファイル 355-3.jpgファイル 355-4.jpg

 今年のおおぶっ子発表会のテーマは、「魅せつけよう!大府っ子魂を!」でした。最初に登場したのは金管バンドクラブとカラーガードクラブの合同発表です。練習に練習を積み重ね、今日のすばらしい発表になりました。続いて登場したのは、児童会役員が扮したゴレンジャーです。「あいさつ・元気・協力・一生懸命・仲良し」のスローガンを劇にして発表しました。ナイス・アイデア!そして、締めは全校合唱です。体育館の中に848名の力強い歌声が響きました。
 いよいよ各学年の発表が始まりました。全体を4部に分けて、各部20分ずつの発表です。1年生は「げんきいっぱいはっぴょうかい」、2年生は「わくわくおもちゃランド」、3年生は「めざせ!元気な体」、4年生は「大きくなったぼくたちわたしたち」、5年生は「共に生きる社会をつくろう」、6年生は「世界の人々と手をつなごう」、わかくさ学級は「わかくさ音楽会へどうぞ」とテーマを決めました。校舎のいろいろな場所から子供たちの元気な声が響いていました。担任は今日までの過程をずっと見てきました。だからこそ、目の前の子ども一人一人の輝いている姿を目の当たりにすると、感無量です。今日は本当に幸せな日でした。そして、大府っ子魂を魅せつけられた最良の日でした。
 エンディングは6年生のボディーパーカッション。気持ちが一つになった演技で今年のおおぶっ子発表会の幕を閉じました。