エントリー

  • 2013/01/18

むかしあそびの会① 1年生

ファイル 364-1.jpgファイル 364-2.jpgファイル 364-3.jpgファイル 364-4.jpg

 1月26日(水)3・4時間目に,「むかしあそびのかい」を行いました。大府長寿会のみなさまを講師としてお招きし,昔の遊び方を教えてもらいました。5つのコースに分かれて,1人2つの遊びを体験しました。どの子も,先生から遊び方やコツをしっかり聞いていました。
 ①竹とんぼ・はねつきコースと,②あやとり・お手玉コースの活動の様子です。
「コツを教えてもらって,竹とんぼの飛ばし方がわかりました。」
「はねつきで,続けて打てるようになりたいです。」
「先生のおかげで,お手玉ができるようになりました。」
「あやとりの4段ばしごを教えてくれてありがとう。」

  • 2013/01/09

3年生 初めての書き初め

ファイル 363-1.jpgファイル 363-2.jpgファイル 363-3.jpg

1月8日(火),3時間目の書写の時間に体育館で書き初めを行いました。3年生は今回が初めての書き初めでしたが,やや緊張しながらも,集中して取り組むことができました。いつもの習字の時に使う半紙とは大きさが違うので,字のバランスに苦戦する様子も見られました。心のこもった世界に一つだけの仮巻軸に仕上げました。

  • 2013/01/09

2013年が始まりました!

ファイル 362-1.jpgファイル 362-2.jpgファイル 362-3.jpgファイル 362-4.jpg

2013年、3学期がスタートしました。校長室の前に「さあ今年も笑顔いっぱいおおぶっ子」と校長先生から全校児童への手紙が掲示してあります。始業式の話の中で、「いいことがあるから笑顔になるのではない。笑顔だからいいことがある。笑顔には自分も人も幸せにする力がある。」という言葉がありました。笑顔いっぱいのおおぶっ子への熱きエールです。同じく式の中で、バスケットボールとサッカーの名人たちのすばらしい演技がありました。休み中にも練習をしていた児童です。本番では、遠く離れた場所からバスケのゴールに何度もシュートを成功させました。また、リフティングをしながら舞台から降りてみんなの前を動いていく妙技も見せてくれました。おおぶっ子は、みんないっぱいの可能性をもっています。
今週は、毛筆を学習している3年生以上が書き初め会を行っています。各々が課題の言葉に向かって真剣に取り組んでいました。改めて、日本の伝統文化の大切さを感じています。字が美しくなる、勉強がわかるようになるという願いを込めて書いた字は、今月の授業参観で保護者の皆様に見ていただきます。 

  • 2013/01/04

あけましておめでとうございます

ファイル 361-1.jpgファイル 361-2.jpgファイル 361-3.jpgファイル 361-4.jpgファイル 361-5.jpg

 新しい年が始まりました。大府小学校でも、あちらこちらで新年を祝い、子どもたちが元気に学校に登校してくるのを迎える準備がされています。
 2013年は、849名の児童と57名の職員でスタートします。本年もよろしくお願いします。

  • 2012/12/21

いよいよ冬休み!

ファイル 360-1.jpgファイル 360-2.jpgファイル 360-3.jpgファイル 360-4.jpg

今日は本校の二学期終業式でした。朝、登校してくる子供たちはみんな笑顔で、あいさつはいつもより元気でした。みんなの表情から冬休みを楽しみにしている気持ちが伝わってきました。校長先生から「冬至の話」「二学期のおおぶっ子の活躍」「三学期への気構え」の話がありました。次に、なわとびで「名人」を獲得した児童がそのすばらしい演技を全校児童に紹介してくれました。1分間で二重跳びを130回以上跳ぶ児童や三重跳びを連続して跳ぶ児童などなわとび名人の華麗な技が炸裂していました。低学年の児童から見ると名人達はスターです。次に、庭山先生から冬休みの生活についての話がありました。お金の使い方、命の大切さ、携帯電話やパソコンの利用の仕方について真剣に耳を傾けて聞いていました。最後は「世界のまんなかで」の歌を黒田先生のピアノ伴奏にあわせてみんなで元気に歌いました。素敵な歌でした。
 1月7日から三学期が始まります。みんなの元気な顔と会えることを今から楽しみにしています。みなさん、よい年を迎えてください。