エントリー

  • 2015/03/04

同窓会入会式

ファイル 568-1.jpgファイル 568-2.jpgファイル 568-3.jpgファイル 568-4.jpg

 3月2日、6年生の同窓会入会式が5時間目に行われました。最初に校務主任の平松先生から、同窓会の意味や意義について話がありました。続いてのアトラクションでは、4年生が「元気っ子お祝いソーラン」を踊り、華やかな雰囲気でお祝いをしました。次に、大府小学校同窓会会長の加藤満様よりお話がありました。3月20日の卒業式には、同窓会より紅白のお饅頭が配られます。同窓会をはじめとした地域のみなさんも6年生の卒業をお祝いしていることが伝わってきます。6年生代表のあいさつでは、横山さんから感謝と決意の言葉がありました。
 6年生141名のみなさん、母校となる大府小学校の同窓生として、強い絆をもち、毎日の生活を大切にしていきましょう。

  • 2015/03/04

地域の安全に感謝する会

ファイル 567-1.jpgファイル 567-2.jpgファイル 567-3.jpgファイル 567-4.jpg

 3月2日の朝会後、「地域の安全に感謝する会」が行われました。大府自治区や大府市役所の生活安全課、交通指導員の野村さん、大府長寿会の方々16名をお招きしました。お越しいただいた方々は、私たちが安心して暮らせるように地域の安全を守ってくださったり、登下校時の交通安全を見守ってくださったりします。その感謝の気持ちを、お礼の手紙や代表児童のあいさつでお伝えしました。体育館は温かい空気で包まれました。いつもありがとうございます。

  • 2015/03/04

6年生愛校作業

ファイル 565-1.jpgファイル 565-2.jpgファイル 565-3.jpgファイル 565-4.jpg

  これまで6年間の感謝の気持ちを込めて、2月25日に6年生が愛校作業を行いました。体育館に集まって意義や作業方法について確認した後、作業場所に分かれて活動しました。側溝の泥を取り除いたり、教室の扇風機の羽根を掃除したり、隅々までトイレ掃除をしたりしました。一生懸命に一人一人が作業する姿、友達と力を合わせて作業する姿がとてもよかったです。卒業に向けて、気持ちが高まっていくひとときでした。6年生のみなさん、ありがとうございました。

  • 2015/03/04

6年生を送る会

ファイル 566-1.jpgファイル 566-2.jpgファイル 566-3.jpgファイル 566-4.jpgファイル 566-5.jpg

 3月4日(水)、児童会主催の6年生を送る会が行われました。1年生から5年生まで、歌、ダンス、リコーダーなどで、「ありがとう。中学校へ行ってもがんばって。」と、心のこもったメッセージを送りました。
 その後、6年生が力強い歌声で、見送る在校生の温かい気持ちに応えました。
 最後に、6年生から5年生に校旗が引き継がれ、在校生は身の引き締まる思いでその様子を見守りました。「6年生のみなさん、後は引き受けましたので、安心して卒業してください。」と、在校生の新たな決意を感じる一コマでした。

  • 2015/02/23

2年生 出前授業「赤ちゃんはどこからきたの」

ファイル 564-1.jpgファイル 564-2.jpgファイル 564-3.jpgファイル 564-4.jpg

2月17日(火)、保健センターの保健師さんをお招きし、「赤ちゃんはどこからきたの」をテーマにお話をお聞きしました。
初めに「いのちの始まりの大きさは、どれくらい?」とのクイズが。卵くらい、ビー玉くらい、米粒くらい・・・子どもたちはいろいろな大きさの丸を紙に書きました。そして「鉛筆の先で、ちょんとつついたくらい」との答えに、びっくり。
 赤ちゃんがお母さんのお腹の中で育つ過程、お父さんやお母さんの期待や願いなど、映像で分かりやすく説明してもらいました。
 また、赤ちゃんは羊水によって守られていることを、卵を使って実験しました。水がたっぷり入った瓶の中の卵は、どんなに振っても割れたりしませんでした。
そして、赤ちゃん人形をだっこする体験もしました。だっこした子どもたちからは「思っていたより重い!」と驚きの声が聞こえました。
これから、生活科の「タイムマシーンにのって」の学習で、自分たちが生まれてきたときのこと、今日まで成長してきた過程のことなどをアルバムにまとめていきます。今よりもっと小さかった自分たちのことを知り、子どもたちがどんなことを考えるか楽しみです。