エントリー

  • 2011/07/22

5年 野外教室に向けて 最終確認

ファイル 118-1.jpg

来週25日から5年生は新城市作手にある大府市野外教育センターで2泊3日の野外教育活動をします。そのため今日は持ち物の確認、班での分担品、個人の持ち物など確認しました。また校歌やキャンプで歌う歌を大きな声で歌い、来週のキャンプに向けて勢いをつけました。

  • 2011/07/21

水泳教室

いよいよ今日から夏休み
しかし、運動場にはサッカークラブ、体育館にはバスケットクラブ、音楽室には吹奏楽クラブが午前中活動をしました。午後からはプールで水泳クラブが練習をします。

午前中のプールでは「水泳教室」が行われました。
「水泳教室」は泳ぎが得意でない人の練習会です。今日は100余名の子どもたちに対して10名の先生が指導をしました。少人数指導の効果がすぐあらわれ、終了時には20名余の人が25M泳ぐことができました。みんなから大きな拍手とおめでとうの大歓声があがりました。
水泳教室はあと3日。全員が25M泳げるようになってほしいものです。

  • 2011/07/15

あと少しで夏休み

「夏休みの友」にもチャレンジコーナーで自由研究について色々紹介されています。他にも、たくさん見つけたので、参考になれば。

夏休み自由研究プロジェクト2011http://kids.gakken.co.jp/jiyuu/
夏休み自由研究(工作・じっけん・しゅげい)http://kids.nifty.com/cs/dai-sakusen/detail/100624050174/1.htm
自由研究の輪http://www.jiyuken9.com/
自由研究http://www.j-muse.or.jp/study/index.html
自由研究のヒントhttp://www.shizecon.net/hint/index.html
やってみよう!水の自由研究http://suntory.jp/kids/mizu-iku/study/research/
理科の自由研究室http://www.hi-net.zaq.ne.jp/t-nishi/
Hondaキッズ自由研究http://www.honda.co.jp/kids/jiyuu-kenkyu/
夏休みの宿題・自由研究・工作2011http://allabout.co.jp/special/sp_homework/
科学自由研究.infohttp://kenkyu.info/
自由研究のツボxoopshttp://mayfly.info/
自由研究・読書感想文・工作 小学生保護者のヒントhttp://benesse.jp/jiyukenkyu/
夏休み自由研究特集http://www.navida.ne.jp/sangyo/info/homework.html
ココマロの自由研究http://jccu.coop/kodomo_land/freestudy.html
エコ自由研究ヒント集http://kids.gakken.co.jp/jiyuu/eco/
おもしろ実験と自由研究http://www.eneene.com/omoshiro/
わくわくEスクール 自由研究おたすけ隊http://www.energia.co.jp/otasuke/index.html
宇宙で自由研究ペーパークラフトを作ろう!http://www.kids.isas.jaxa.jp/ex/index.html

  • 2011/07/15

5年生 火舞(ファイヤーダンス)の練習

ファイル 115-1.jpgファイル 115-2.jpgファイル 115-3.jpgファイル 115-4.jpgファイル 115-5.jpg

夕方4時 火をつけずに火舞の演技確認をした後、先生のトーチに火をつけました。その火を見せて安全確認をしました。正直その火の強さにみんな驚き気味になりましたが、先生のトーチにふれながら、熱さを確認。これならなんとかなる…と言い聞かせ、いよいよ点火。代表の2名のトーチに火をつけ、入場。火を横の人どんどん渡し全員に火が渡り、本番開始。ビュンビュン、風を切る音をともに、火がぐんぐん空をまわります。緊張した数分間でしたが、無事やれたを一安心。本番にはもっと落ち着いて、大きな技を披露してください。真っ暗の中、みんなの大歓声が待っていますよ。

  • 2011/07/14

高学年 プチ得意芸大会オーディション

ファイル 113-1.jpgファイル 113-2.jpgファイル 113-3.jpgファイル 113-4.jpgファイル 113-5.jpg

昨日に続き高学年のオーディションを大放課に行いました。
昨日はダンスでも低学年らしく「かわいらしさ」を売りにしていましたが、今日はダンスでも「スピード」「迫力」があるものでした。昨日以上の観客数でした。ダンス、ピアノ演奏、バレー、フラフープ、一瞬芸など、今日も多彩な得意芸がありました。見ている人も、踊りに、曲に合わせて、手拍子をたたき演技者を応援しました。
出ている人も、見ている人も楽しい30分でした。
「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損、損」とどこかの唄にあったように、来年は今年見ているだけの人も、どんどん参加してほしいものです。