エントリー

  • 2017/06/14

和食の献立

今日の給食は麦ご飯、牛乳、鯵のカレー風味焼き、じゃがいものうま煮、野菜の香の物和えでした。じゃがいもは「うま煮」というかなり思い切った強気のネーミングです。栄養教諭の先生と、調理員さんの自信作でしょう。しっかり味わい、そして楽しく食べてほしいと思います。

IMG_5164.JPG

ほとんどの学級が最初は均一に配膳し、その後、減らしたい子が減らし、そしてもっとほしい子が増やしに行きます。低学年ほど減らしたい子も増やしたい子も多いように感じました。相対的に個人差が大きいのだと思います。

IMG_5166.jpgIMG_5170.jpg

 

  • 2017/06/14

授業風景

暑くなってきたもののこの時期にしてはさわやかで、子どもたちはしっかり勉強していました。

1年生の図工は、はさみを使って連続した図形を切って台紙に貼り、作品に仕上げました。

IMG_5129.jpgIMG_5130.jpg

2年生の算数は、ものさしの使い方や長さの測り方を勉強しました。

IMG_5137.jpgIMG_5139.jpg

3年生の図工では、釘打ち名人になるために釘を打つ木に絵の具で色塗りをしました。

IMG_5131.jpgIMG_5135.jpg

4年生は国語で「一つだけの花」を教材にして読み取りの勉強をしました。電子黒板も活用されています。

IMG_5146.jpgIMG_5147.jpg

5年生は理科で振り子の勉強をしました。自分たちの予想に従ってグループで話合い、実験の計画を立てました。

IMG_5148.jpgIMG_5150.jpg

6年生は社会と総合的な学習の「教科横断的な学習」で茶道を勉強しました。代表の人がお茶を立てた後、順に主人とお客を経験しました。

IMG_5144.jpgIMG_5162.jpg

  • 2017/06/13

午前中は「水」

4年生は社会で私たちの暮らしを支える水について学習します。今日は市役所水道課の方に来ていただき、水源の牧尾ダムから私たちの家庭に水が届くまでの経路や、水をきれいにする過程などを教えていただきました。また、木曽の天然水、水道水、ミネラルウォーターの飲み比べも行い、味の違いに驚いていました。

IMG_5088.jpgIMG_5090.jpgIMG_5092.jpgIMG_5093.jpg

6月20日から水泳の授業が始まります。今日は6年生の人たちがプール掃除をしました。昨年の水泳指導の後、1年たつとプールには驚くほど多くの砂や枯葉がたまります。また、トイレにも吹き込んだ風によってたくさんの砂が運ばれています。それらをブラシやぞうきんできれいにしました。6年生の「底力」のおかげで、きれいな水で水泳ができます。

IMG_5104.jpgIMG_5105.jpgIMG_5118.jpgIMG_5119.jpg

今日の給食はご飯、牛乳、和風コロッケ、枝豆と海藻のサラダ(香味塩ドレッシング)、実だくさん汁でした。子どもたちが給食を食べる30分前までに検食を行うことが定められていることは以前書いたことがあります。実際に食べることで異常を検知し、子どもが口にするのを防ぐためです。職員室の南側の窓際、運動場に近い席で検食をしていると、4時間目終了間際に運動場から教室に戻る子の「いいなあ、校長先生。早く給食が食べれて。」という声が聞こえてくることがあります。もし、ご家庭で「校長先生は早く給食を食べてずるい。」ということが話題になりましたら、「校長先生はみんなを守るために、毎日命がけで給食を食べているのだよ。」と力説しておいてください。

IMG_5124.JPG

  • 2017/06/12

食べる楽しみをいつまでも、だけでなく

今日の6年生で年度初めの歯科検診が全学年終了しました。また、今日の4時間目は、5年生が全国小学生はみがき大会に参加しました。これは、事前に歯ブラシ・練歯磨き・デンタルフロス・テキストが全員に配られ、映像を見ながら歯の健康や歯磨きの仕方を座学と実践で学ぶものです。学校歯科医の先生にも教室を回っていただき、子どもたちの学習の様子を見ていただくとともにご指導もいただきました。また、歯科医の先生には教室で一緒に給食を食べていただき、咀嚼などの様子と食後の歯磨きの状況も見ていただきました。私たちは食べる楽しみをなくさないために歯を大切にしようと言いますが、それだけでなく、スポーツ選手は力を出すときには歯をくいしばるため、しっかりと奥歯でくいしばれないと力が出せないという話もありました。

IMG_5052.jpgIMG_5057.jpgIMG_5061.jpgIMG_5070.jpgIMG_5076.jpgIMG_5085.jpg

今日の給食はアルファー化米によるキムチご飯、牛乳、愛知の肉団子、ビーフン汁、ヨーグルトでした。給食で時々使われるアルファー化米は、炊いたり蒸したりしたご飯を、熱風で急速に乾燥させた米のことです。この乾燥させた米は、生の米から炊いたご飯と同じデンプン構造(これがアルファーデンプンのためアルファー化米といいます)をしているため、おいしさもそのまま閉じ込められています。さらにアルファー化米の場合は洗米・つけ置きが必要ないので、通常の米に比べてより早く楽に炊くことができるそうです。そして、炊き込みご飯などの「味ご飯」の場合に味が染みやすいという特徴もあり、学校給食でもアルファー化米と味ご飯がセットになっていることが多いです。

IMG_5079.JPG

  • 2017/06/09

給食の後はそうじの時間

今日の給食は麦ご飯、牛乳、きびなごのカリカリフライ、豚肉と大根の旨煮、ひじきの炒め煮でした。見た目は地味なひじきですが、骨や歯の形成に欠かせないカルシウムは牛乳の12倍、おなかの調子を整える食物繊維はごぼうの7倍、血液の循環を正常に保つマグネシウムはアーモンドの2倍など、栄養いっぱいの食べ物です。さらに、食後の歯磨きをさぼった子は、にっこり笑ったときにその証拠が暴露されます。

IMG_5027.JPG

 今日の学校公開には多くの保護者の方にご来校いただきありがとうございました。授業の様子は(多少よそ行きの授業ではありましたが)直接見ていただきましたので、そうじの様子を紹介します。古い校舎ですが、きれいに磨いて心を磨きたいと思います。

IMG_5031.jpgIMG_5036.jpgIMG_5038.jpgIMG_5041.jpgIMG_5044.jpg