エントリー

  • 2011/09/07

委員会活動

ファイル 145-1.jpgファイル 145-2.jpgファイル 145-3.jpgファイル 145-4.jpgファイル 145-5.jpg

毎月水曜日の6時間目は委員会活動があります。夏休みもなく、毎日活動していた飼育委員会(うさぎの世話)、緑化委員会(水やり)は今日も熱心に活動していました。その他、体育委員会はボールの空気の点検・補充を、広報委員会は掲示板の張り替えを、図書委員会はポスターづくりを、ベルマーク委員会はベルマークの仕分けを、みんな熱心に行っていました。

  • 2011/09/07

遠野の報告(校内昼放送)

ファイル 144-1.jpgファイル 144-2.jpgファイル 144-3.jpgファイル 144-4.jpgファイル 144-5.jpg

 昼の給食時間に、校内TV放送で、遠野の報告をしました。
 大府市と岩手県遠野市は姉妹都市提携をしており、大府から小学生が夏休み遠野市を訪れ、遠野の小学生と交流をしたり、遠野の町の散策をしたり、遠野の町・人とふれあう事業が行われています。
 本校からも今年4名の児童が交流事業に参加しました。
 その4名から旅行日程に合わせて、写真を見ながら説明をしてもらいました。みんな口をそろえて、大変よい体験になったので、来年も多くの人が希望を出してぜひでかけてほしいと呼びかけていました。
 

  • 2011/09/07

子どもの観察力はすごい!!

ファイル 143-1.jpgファイル 143-2.jpgファイル 143-3.jpg

 今朝ある児童たちが「先生、蜂の巣がある」と職員室に伝えにきた。7月ころから校内のあちらこちらで、蜂の巣があると教えてくれるので、その退治をして、子どもたちには被害がでずに済んでいる。
 今朝の蜂の巣は、実にわかりにくいところにあり、よくも気づいたと感心させられる。校舎の角の隠れたところで普通わからない。子どもたちの観察力に驚くばかり。この観察力で世の中のことを実によく見ていると思うと頼もしくなる。
 しかし、これからの季節、蜂には十分気をつけたい。
 特にスズメバチには。子どもたちの自然界への興味関心の強さをほめ奨励したいものの、十二分に気をつけるよう指導もしたい。

  • 2011/09/07

9月7日 登校風景

ファイル 142-1.jpgファイル 142-2.jpgファイル 142-3.jpgファイル 142-4.jpg

 本校の北門北の交差点は見通しが悪く危険な箇所でした。
 そこで交差点が目立つよう夏休みに塗装をしていただけました。
 子どもたちも安心してこの交差点を横断することができるようです。「右、左、右」「手を挙げて横断」の班長の大きな声が交差点に響きわたっています。

  • 2011/09/06

授業風景

ファイル 141-1.jpgファイル 141-2.jpgファイル 141-3.jpgファイル 141-4.jpgファイル 141-5.jpg

3時間目は、3年2組は「ホウセンカ」に観察をしました。観察ノートにれいねいに絵を描きました。
5年4組の英語の授業では、英単語をALTの先生の後について復唱しながら、キーワードとなる単語を先生が言うや否や、二人の机の真ん中にあるものを取り合うゲームをしました。ALTの先生がいつ、キーの単語を言うのかわくわくしながら、大きな声で復唱していました。
5年3組では家庭科の授業。ミシンをつかっての授業。先生も普段は使わないミシンですが、この日のために何度も練習をしたようです。授業を受ける児童も真剣そのもの。ものをつくる喜び、新しいものを使う喜びと、楽しそうな授業風景でした。