エントリー

  • 2017/06/19

今日は「学校訪問」の日でした

今日は朝から大府市教育委員会や知多教育事務所の方に来ていただき、また市内の小中学校や桃陵高校の先生もおいでになり、学校の様子を見ていただきました。2時間目と3時間目には全体を、そして4時間目には2年4組と6年4組の研究授業を見ていただきました。午後から研究協議を行うため、子どもたちは給食を食べたら下校しました。(そのため、今日は給食の記事がありません)

IMG_5237.jpgIMG_5239.jpgIMG_5242.jpgIMG_5246.jpgIMG_5250.jpgIMG_5255.jpgIMG_5263.jpgIMG_5265.jpgIMG_5270.jpgIMG_5274.jpg

 

  • 2017/06/16

初物七十五日

今日は「愛知を食べる学校給食の日」で、献立はご飯、牛乳、豚肉の生姜焼き、新じゃがサラダ、夏野菜の味噌汁、いちじくゼリーでした。日本では古くから「初物を食べると75日長生きをする」と言われてきました。その由来に諸説あることはおいておき、家で野菜を作っていなければ初物を食べるのは無理ですが、それでも野菜はやはり旬に食べてほしいと思います。今日の新じゃがも75日まではいかなくても、食べたみなさんの寿命が50日くらいは伸びることを願っています。

IMG_5226.JPGIMG_5231.JPG

  • 2017/06/16

中日新聞「ちたっ子」に掲載されます

中日新聞知多版に「ちたっ子」という欄があります。今日のおおぶっ子タイムに新聞社の記者の方が来校し、1人ずつ写真を撮り、書いておいた原稿を持って行かれました。6月24日ころから6人(各学年1人)の原稿と写真が掲載される予定です。

IMG_5223.jpgIMG_5213.jpg

  • 2017/06/15

夏のエネルギーは夏野菜から

今日の給食はココア揚げパン、牛乳、ラタトュイユ、チキンとアスパラガスのサラダでした。ある料理人は、夏に失われた栄養素を補うには夏野菜がよいと言っています。根を張った大地とともに夏の太陽を浴びて育った野菜には太陽のエネルギーがいっぱい詰まっているように感じます。アスパラガスは春から初夏が旬です。そして、ラタトュイユには夏野菜の代表であるナスとズッキーニがしっかり入っています。ただ、ズッキーニと聞くと言葉の響きから頭の痛みを想像してしまいます。

IMG_5205.JPGIMG_5209.JPG

Help me!

Students sometimes ask me "Are you Spiderman?" Today, Jack suddenly asked me "Are you Spideman at night?" I answered "Yes,I am." But I don't know why I am Spiderman. Please tell me why I am Spiderman. 

IMG_5202.JPG

  • 2017/06/15

朝の風景

先週梅雨入りしたもののその後は晴天が続き、週間予報も当分は晴マークです。1年生が育てている朝顔はぐんぐんと大きく育っています。2年生のミニトマトも元気を取り戻して赤く色づきはじめ、収穫に入っている子もいます。サツマイモも朝の陽ざしをふんだんに浴び、夏から秋に向かって大きな芋を蓄えそうです。一方、校内の紫陽花(あじさい)の花は雨が少ないので少し寂しそうに見えてしまいます。

IMG_5183.jpgIMG_5174.jpgIMG_5176.jpgIMG_5189.jpg

学級での健康観察を終えると健康観察板を保健室前に置き、出欠をホワイトボードに記入します。おもに保健係の子が担当していますが、みんな自分の仕事に責任をもってきちんと行っています。

IMG_5193.jpgIMG_5194.jpg