エントリー

  • 2017/06/23

鶏肉の塩麹焼き

今日の給食はわかめご飯、牛乳、鶏肉の塩麹焼き、野菜とツナの和え物、玉麩汁でした。塩麹はもともと東北地方や北陸地方で調味料として使われていたようですが、料理漫画がきっかけで全国に知られるようになったと言われています。今日の鶏肉の塩麹焼きはとてもおいしく焼けていましたが、もしかしたら大人向きの味かもしれません。子どもたちはどうだったでしょうか。

IMG_5436.JPG

  • 2017/06/23

プールデビュー

1年生のプールデビューです。まず、教室で着替えて並んでプール前に移動しました。小学校で最初のプールであり、水の事故は命に関わるため、鉄棒にタオルを掛けてしっかりと話を聞きました。準備運動もここでしました。履いていたサンダルも、2学年合わせて300人くらいが入口に置くので、置き方にも約束があります。そして、プールサイドに移動してタオルをフェンスに掛け、シャワーを浴びました。水に入ったのは1時間目の開始から約55分後です。楽しみにしていたプールですが、ちょっと水が冷たかったようです。

IMG_5406.jpgIMG_5418.jpgIMG_5419.jpgIMG_5425.jpg

隣の高学年用プールでは6年生が練習していました。泳ぎ方をタブレット端末で撮影してもらい、その場で自分の泳ぎを見て、泳ぎ方を修正している子もいました。

IMG_5430.JPG

通知表を受け取る終業式まで約1か月です。普段の授業でも適宜成績をつけていますが、教室を回っているとやはりテストの時間が増えてきました。

IMG_5432.JPG

  • 2017/06/22

真剣に学ぶ

1年生の算数は、この時期にはたしざんの勉強をします。後姿から、真剣さを感じていただけるでしょうか。

IMG_5382.JPG

1年生が体育で、体の多様な動きをつくる運動をしました。「友達と力を合わせて……」というところが学校ならではの体づくりです。

IMG_5370.JPG

体育館のとなりではプールでの授業ができなかった3年生がフットベースボールをしていました。この後、汗びっしょりで「楽しかった。」と言っていました。

IMG_5378.JPG

3年生は社会で身近な地域の勉強をします。今日は市内の公共施設について勉強しました。授業の終わりがけでしたが、集中力を欠くことなく真剣な表情で勉強していました。

IMG_5344.JPG

4年生は映像を見て平和の大切さを考えました。こちらも真剣です。

IMG_5348.JPG

今日の給食は五目きしめん、牛乳、おから入り卵焼き、枝豆の塩ゆででした。おから、枝豆、昨日の豆腐と、給食でも大豆が大活躍です。大豆はたんぱく質などの栄養が豊富で畑の牛肉と言われますが、豆腐・豆乳などいろいろ加工しても美味しいのが魅力です。ただ、暑くなってきたこの季節に、枝豆に牛乳というのは一部の大人にはちょっと残酷です。

IMG_5386.JPG

かつては、野菜などを前の日に切って準備をしておく「前日調理」がありましたが、衛生管理上の理由から、今はその日の食材はその日に調理する「当日調理」しか行いません。そのため、調理員さんたちのうち、早い方は毎朝7時過ぎには学校に来て、給食の準備をしてくださっています。40分授業などで早く給食を食べる日は、さらに大変です。

IMG_5340.JPG

  • 2017/06/21

一緒に生きる

4年生が3、4時間目に福祉実践教室を行いました。最初に体育館で電動車いすを使ってみえる方から話を聞き、その後、グループごとに点字、ガイドヘルプ、要約筆記、手話、車いすなどの体験をしました。みんなで一緒に生きていく社会を作る人になってほしいと思います。

IMG_5295.jpgIMG_5302.jpgIMG_5315.jpgIMG_5317.jpgIMG_5320.jpgIMG_5324.jpgIMG_5328.jpg

また、午後は5年生の野外活動説明会がありました。これから約1か月の間、自分たちの手で自分たちのキャンプを作ってほしいと思います。

IMG_5335.JPG

 

今日の給食は麦ご飯、牛乳、マーボー豆腐、ひじきと春雨の胡麻酢和え、オレンジでした。

IMG_5332.JPG

  • 2017/06/20

プール開き

今日から水泳が始まりました。思ったほど気温や水温が上がらなかったので、今日は実施を見送った学年もありました。

IMG_5280.JPG

1年生がひらがなの勉強をしました。「ゆ」は象さんをイメージして形作るという話は、目から鱗が落ちるようでした。また、2年生は図工で「わっかでへんしん」を始めるところでした。子どもたちがどう変身するのか、でき上がりが楽しみです。

IMG_5282.jpgIMG_5285.jpgIMG_5287.jpgIMG_5289.jpg

今日の給食はご飯、牛乳、鯖の銀紙焼き、刻み海苔のかかった磯香和え、けんちん汁でした。鯖の身に味噌の味がしみこみ、骨まで食べられる鯖の銀紙焼きですが、東日本大震災の後、しばらく給食で食べることができませんでした。そのとき聞いた話では、学校給食用の鯖の銀紙焼きを作っている会社は全国に1社しかなく、その会社が津波で全壊してしまったのです。そのころ、もう給食で鯖の銀紙焼きを食べることはできないと言われましたが、その会社がなんとか立ち直り、私たちは食べられるようになりました。しかし、東北地方には地震発生から6年半が過ぎても、元の生活に戻れない人が大勢いることを忘れてはいけないと思います。

IMG_5293.JPG