エントリー

  • 2017/09/20

小宇宙

4年生が理科の授業で星の勉強をしています。星の勉強に適したパソコンソフトがあり、電子黒板を見ながら星の動きを理解することができます。また、別の学級では、国語で「ごんぎつね」を勉強していました。4年生は校外学習で半田市にある空の科学館と新美南吉記念館に行きます。教室の勉強と校外学習での体験がうまく結びついています。

IMG_6504.JPGIMG_6508.JPG

1年生の校外学習は南知多ビーチランドにバスで行きます。バスに乗るときは奥の席の人からスムーズに乗ることができるように、バス乗車の並び方を教室で練習しました。

IMG_6511.JPG

大府市は中央図書館の時代から出前読み聞かせ講座の事業を行っています。今日はその方にもおいでいただき、3年生が読み聞かせをしていただきました。

IMG_6500.JPG

今日の給食は麦ご飯、牛乳、鶏肉の竜田揚げ、野菜とツナの和え物、冬瓜汁でした。とうがんは「冬瓜」つまり冬の瓜と書きますが、旬は6月から9月で立派な夏野菜です。夏野菜なのに冬の瓜とは不思議です。冬瓜の皮は丈夫できめが細かく、乾燥に強いので、収穫してから2、3か月はそのまま保存できます。つまり、「冬までもつ瓜」だから冬瓜だそうです。ちなみに、冬瓜の生産高で愛知県は全国で2番目だそうです。

IMG_6515.JPG

2年生 JR大府駅見学

 

  先週大雨と雷のため延期されていた生活科「電車にのって出かけよう」の学習における大府駅見学。秋晴れの中、無事本日実施することができました。

 JR東海の大府駅駅員の方に協力をいただき、時刻表の見方から、ホームでのマナー、電車や自動改札機の仕組み等を教えていただきました。

CIMG1778.JPGCIMG1751.JPG

来週の校外学習で、自分で切符を買うために、券売機の使い方も駅員の方にしっかり指導していただき、子ども達の目は輝いていました。来週、無事に刈谷駅までたどり着けるといいですね。

CIMG1775.JPGCIMG1786.JPG

CIMG1777.JPG

 

 見学メモの取り方もただいま勉強中です。大事なことを短く書き記すというのは、難しいものです。見て聞いて触れて学んだ成果は、学習発表会で発表する予定です。

    >JR東海 大府駅のみなさん、利用者の方 ご協力ありがとうございました。

  • 2017/09/19

駅の探検

2年生が生活科の勉強で大府駅の見学に行きました。駅員さんから駅の施設や切符の販売機などの説明を聞いたり、プラットホームの見学をしたりしました。

IMG_6467.JPGIMG_6472.JPGIMG_6474.JPG

1年生は今日と明日、地元の方に読み聞かせをしていただきます。読み聞かせは自分で文字を追うことなくお話に集中できるので、想像力を膨らませながら物語の世界に没頭できます。

IMG_6480.JPG

6年生が図工でテープカッターを作っています。板を糸鋸で切ったり、彫刻刀でレリーフにしたりして、世界に一つだけのテープカッターを作ります。

IMG_6490.JPG

こちらの6年生の図工は立体の造形で、牛乳パックやペットボトルと針金で骨組みを作り、布で形作って液体の粘土で固めます。でき上がりだけを見れば、頭の中で創造した設計図に従って、3Dプリンターで作られるイメージです。

IMG_6485.JPG

今日の給食はアルファ化米の鶏飯、牛乳、鯖の塩焼き、キャベツのゆかり和え、沢煮椀でした。9月13日の小欄で、胡麻にちなんだ言葉を紹介しましたが、植物の代表が「ごまかす」の胡麻なら、動物の代表はやはり「鯖を読む」の鯖でしょう。生の鯖はすぐに傷んでしまう上に漁獲量が多いので、早口で数えて売買をしなければいけませんでした。そこで、早口で数えて数をごまかすところから、鯖を読むという言葉が使われるようになったと言われています。

IMG_6494.JPG

  • 2017/09/15

秋を感じて

1年生が生活科で「むしとなかよくしよう」の勉強をしました。放課になると虫取り網と虫かごを持って校内を駆け回っていますので、そこで出会った虫たちでしょう。秋の虫たちです。

IMG_6437.JPGIMG_6454.JPG
2年生が国語で「どうぶつ園のじゅうい」をみんなで声を合わせて読みました。読むときの姿勢を大切にしています。

IMG_6438.JPG

3回目、最後のおおぶっ子ミラクルクイズラリーで、今日は3年生と5年生のペアでした。企画・運営をした児童会役員のみなさん、お疲れさまでした。

IMG_6446.JPGIMG_6448.JPG

今日の給食は麦ご飯、牛乳、ビビンバ(肉・卵そぼろ・野菜ナムル・たれ)、ビーフン汁、ヨーグルトでした。ビーフンに似たものに春雨があります。ビーフンが米の粉(最近はトウモロコシを使うこともある)を原料にしているのに対し、春雨は緑豆、じゃがいも、さつまいもなどのでんぷんを原料にしています。ビーフンは焼きビーフンにしたりスープに入れたりしますが、春雨はサラダや和え物、春巻き、煮物、スープなどに使われます。また、ベトナム料理で有名なフォーは、原料が米の粉でビーフンと同じですが、平らな形できしめんのようです。そしてもう一つ、コマーシャルでおなじみのマロニーは鍋料理やすき焼きに入れて食べますが、ご存知のとおりこれは商品名です。ジャガイモのデンプンと、トウモロコシのでんぷん(コーンスターチ)を混ぜて作っているそうです。

IMG_6458.JPG

  • 2017/09/14

卒業に向けて

今日の給食はクロスロールパン、牛乳、ラタトゥイユ、ごぼうサラダ、冷凍みかんでした。ごぼうは食物繊維が豊富なことでよく知られていますが、見た目が地味だからか、旬や産地にあまり関心をもってもらえないのが気の毒です。旬は11月から12月と、2月から3月だそうで冬野菜です。また、産地は青森県が国内の約3分の1のシェアを占め、茨城県、北海道と続くそうで、やはり寒い地方が多いです。日本では、きんぴらごぼうや煮物、炊き込みご飯などでおなじみのごぼうですが、世界中でごぼうを食べるのは日本だけだそうです。ごぼうは、他の国では食べ物として認めてもらえない気の毒な野菜です。

IMG_6421.JPG
委員会の時間に、6年生が卒業アルバムの写真を撮りました。卒業式は半年も先ですが、卒業に向けて準備が進んでいます。

IMG_6425.JPGIMG_6433.JPG