エントリー

2017年12月05日の記事は以下のとおりです。

  • 2017/12/05

6時間目もがんばる

2年生が生活科で、わくわくおもちゃらんどを作っています。やけに大がかりだなと思ったら、自分たちが作ったおもちゃらんどに1年生を招待するのだそうです。力が入るはずですね。

IMG_8508.jpgIMG_8512.jpg

IMG_8516.jpgIMG_8519.jpg

4年生は保健の授業で、よりよい成長をするための生活について考えました。これから体ができていくときです。健康でバランスのとれた体を作ってほしいと思います。

IMG_8520.jpgIMG_8524.jpg

5年生の保健はけがの手当の勉強でした。自分で手当できないことを想定し、2人1組で救急車の要請の仕方を練習しました。また、隣の学級は理科で電流と回路の勉強です。小さくて身近にある乾電池も、使い方を間違えると危険であることも勉強しました。

IMG_8527.jpgIMG_8530.jpg

IMG_8532.jpgIMG_8537.jpg
今日の給食はアルファ化米の五目ご飯、牛乳、鯖の塩焼き、キャベツのゆかり和え、豆腐と湯葉のすまし汁でした。赤紫蘇を細かくしたふりかけを一般にゆかりと思いがちですが、ゆかりを作っている三島食品のホームページには、「実は、『ゆかり』は三島食品の登録商標です。」とはっきり書いてあり、命名した理由も書いてあります。広辞苑を引いてみたら、②赤紫蘇の葉を乾燥させ、粉末にしたもの。 と、普通名詞のように説明しています。商品名とされる言葉を広辞苑で調べると、ピアニカ:……の商品名、エレクトーン:……の商標名、というように明らかに普通名詞と区別しているので、広辞苑にはゆかりは登録商標という認識はないようです。給食の献立にゆかりという名前が使ってあるので、三島食品の商品か気になりましたが、今日は栄養教諭の先生が不在なので確認できませんでした。(給食室に行けば分かりますが、忙しいときにはばかられます。)

IMG_8504.JPG

  • 2017/12/05

授業をがんばっています

3年生が国語で三年とうげを勉強しています。物語を読み取ることと、味わうことの両方ができるようになります。

IMG_8499.jpgIMG_8501.jpg

5年生が道徳をしていました。机の上に青色と黄色の紙コップを置いて自分の気持ちを表します。話し合いをするうちに青・黄の色が変わっていくことで、子どもたちの葛藤が表れたり、考えが深まったりします。

IMG_8495.jpgIMG_8496.jpg

6年生が図工で版画を作っています。彫っている子も刷っている子も、自分の作品に心を込めて完成を目指します。

IMG_8489.jpgIMG_8491.jpg

  • 1