エントリー

2017年11月24日の記事は以下のとおりです。

  • 2017/11/24

「くっせー。」

3年生が理科でレンズを使っていました。。この時期は太陽の力が弱そうに思えますが、黒色の紙に太陽光の焦点を当てていると、「くっせー。」、「あ、煙が出てる。」、「燃えてる。」などの声が聞こえてきました。実験は成功のようです。

IMG_8121.jpgIMG_8123.jpg
家庭科室では5年生がエプロン作りです。真剣な表情でミシンやアイロンを使ったり手で縫ったりしていました。こちらも「くっせー。」という声が聞こえました。どこかでアイロンを布に当て過ぎてしまったようです。

IMG_8126.jpgIMG_8129.jpg

  • 2017/11/24

豊かな発想で

1年生がデザインクラフト用紙にアイデアを描き、はさみで切りました。立つことのできる作品作りです。二次元のクラフト用紙が三次元になることを、作品作りを通して実感できると思います。また、別の学級では、道具箱いっぱいに集まった秋の素材で作品作りです。

IMG_8059.JPGIMG_8068.JPG

4年生が走り高跳びの練習です。頑張って厚いエバーマットを準備しましたが、それがなくては危険なくらいしっかり跳んでいました。

IMG_8095.JPG

5年生が多色刷りの版画制作です。題材をインターネットで探して下描きを作り、カーボン紙で版木に写します。

IMG_8090.JPG

6年生の外国語活動はカードを使った学習です。カードゲームの要領で楽しく学びます。また、図工で作っているテープカッターが側面の木のレリーフをおおむね終えました。「メカ」の部品を取り付けて、完成に近づいています。

IMG_8079.JPGIMG_8087.JPG
今日の給食はご飯、牛乳、鯖の山椒焼き、ほうれん草のおひたし、けんちん汁でした。「山椒は小粒でもぴりりと辛い」ということわざがあります。山椒の実は小さくても非常に辛いことから、体つきは目立たなくても、気性や才能が鋭く優れていて、侮れない人のことを言います。実が辛い一方、葉は和え物に使われたり、木の芽田楽に使われたりするなど、香りのよさが昔から好まれています。今日の給食でも、程よい山椒の香りを味わい、和食のよさを実感してほしいと思います。

IMG_8119.JPG

  • 1