エントリー

2017年11月の記事は以下のとおりです。

  • 2017/11/30

ひらめいたかな

2年生の教室を歩いていたら、図工の「ざいりょうからのひらめき」を作っている学級が2学級ありました。そして、図工の鑑賞で、友達の作品のいいところをまとめている学級と、生活科の「わくわくおもちゃランド」でおもちゃ作りをしている学級がありました。

IMG_8362.jpgIMG_8363.jpg

IMG_8364.jpgIMG_8365.jpg

IMG_8377.jpgIMG_8382.jpg

IMG_8372.jpgIMG_8374.jpg
今日の給食はきなこ揚げパン、牛乳、豚肉と白いんげん豆のトマト煮込み、チキンと根菜のサラダ(イタリアンドレッシング)でした。前に小欄で豚汁はぶたじるか、それともとんじるかと書いたことがあります。今日の主菜は豚肉料理です。ぶたにくと「ぶた」が訓読みされるのに対して、牛肉はぎゅうにくと「ぎゅう」が音読みされます。豚丼と牛丼、豚しゃぶと牛しゃぶも同様にぶたとぎゅうという読み方です。豚を「とん」と音読みにする希有な例はとんかつです。この場合の牛はどうなるかと言うと、ビーフカツとビーフが英語になってしまいました。あっさりかわされた印象です。鶏肉も、とりにく、とり丼と訓読みで仲間だと思っていたのに、チキンカツとこちらも英語になっています。さらに今日の献立では、「チキンと根菜のサラダ」とあるように、「チキン」だけでも独り立ちしたみたいです。

IMG_8385.JPG

  • 2017/11/28

教育相談

教育相談が今日で終わります。担任の先生と児童が一人ずつじっくり話をする時間を大切にしたいと思います。(撮影の許可をもらっています)

IMG_8356.JPG

1年生の先生は子どもたちが帰った後、花壇の土を耕していました。来年に向けての準備です。

IMG_8357.JPG
明日はホームページの更新ができないと思います。ご了承ください。

  • 2017/11/28

お手伝いがんばって

1年生の生活科では「おてつだいはたのしいね」という主題で学習を進めています。家の人が忙しい年末に、子どもたちの活躍を期待しています。

IMG_8258.jpg

3年生が図工で「ゴムのちからでトコトコ」の作品を作っていました。楽しい作品ができそうです。

IMG_8331.jpgIMG_8335.jpg

6年生4学級です。卒業文集の原稿を書き始めました。年内に清書を仕上げる予定です。体育は球技の単元です。運動場ではサッカー、体育館ではバスケットボールをしました。家庭科室では調理実習で主菜を一品作りました。

IMG_8350.jpgIMG_8352.jpg

IMG_8304.jpgIMG_8309.jpg

IMG_8317.jpgIMG_8321.jpg

IMG_8342.jpgIMG_8347.jpgIMG_8349.jpgIMG_8344.jpg

  • 2017/11/28

今日は収穫祭

「子どもたちが作った薩摩芋で、2年生がお芋パーティーをします。1時間目が1・2組、2時間目が3・4組です。」朝、担任の先生からこの報告を受けたとき、耳を疑いました。2クラスいっぺんに? しかも40分授業の1時間で? 洗ってはあるだろうけれど、切って、茹でて、食べるまでを2クラス同時に1時間でできるのか、と思いながら家庭科室に向かいました。そこでは、昨夜先生たちが皮をむいて細かく切っておき、今朝早くから茹で上げた芋が子どもたちを待っていました。先生たちがここまで準備してのお芋パーティーでした。子どもたちはラップの上に芋を乗せ、砂糖を少し振りかけて混ぜながら茶巾絞りにしました。1人2個以上作り、1年生にもお裾分けしました。また、芋のつると松笠で作った、かわいいリースもプレゼントしてくれました。

IMG_8235.jpgIMG_8226.jpg

IMG_8209.jpgIMG_8215.jpg

IMG_8216.jpgIMG_8228.jpg

IMG_8266.jpgIMG_8271.jpg

IMG_8272.jpgIMG_8277.jpg

IMG_8290.jpgIMG_8253.jpg

IMG_8255.jpgIMG_8295.jpg

IMG_8298.jpgIMG_8303.jpg
今日の給食はご飯、牛乳、納豆のかき揚げ、ひじきの炒め煮、豚汁でした。納豆というと好き嫌いが分かれる食べ物という印象があります。インターネットでも好き嫌いについていろいろな調査やアンケート、その結果や考察が掲載されています。中には「納豆を毎日食べる」から「納豆を食べ物とは思わない」までの選択肢を用意してその中から選ばせたり、好きと嫌いを都道府県別に集計したりしたものもありました。その中に、好き69.2%、どちらでもない15.2%、嫌い13.2%、食べたことがない2.3%という結果がありました。個人的な感想ですが、納豆は以前ほど好き嫌いがはっきりしなくなり、嫌いという人も減っているように感じます。納豆は健康によいと報じられることが増え、食べたことがなかった人も食べるようになったのかもしれません。また、食べ慣れるにつれて、独特のにおいもあまり気にならなくなるように思います。それでも今日の給食は、子どもたちが食べやすいようにという心遣いでしょうか、かき揚げになっています。アンケートで聞かれたら「嫌い」、「食べたことがない」と答えるであろう合わせて15.5%の子も、今日の納豆はおいしく食べられたのではないでしょうか。

IMG_8301.JPG

  • 2017/11/27

自然科学のおもしろさ

本校には第1理科室と第2理科室があります。第1理科室では、6年生がいろいろな水溶液の性質をリトマス紙を使って調べました。第2理科室では、4年生が温度変化による空気の体積の変化を実験しました。世間では子どもたちの理科離れなどと言われますが、学ぶ楽しさや事象の本質的な面白さを実感すれば、子どもたちは自然と学びに向かうと思います。

IMG_8146.jpgIMG_8151.jpg

IMG_8155.jpgIMG_8156.jpg

IMG_8137.jpgIMG_8144.jpg

IMG_8158.jpgIMG_8159.jpg

IMG_8163.jpgIMG_8170.jpg

家庭科室では、5年生がエプロンにひもを取り付けて完成させていました。試着も完璧です。

IMG_8174.jpgIMG_8175.jpg

IMG_8177.jpgIMG_8178.jpg

今日から「歯ッピー週間」が始まりました。児童の保健委員会が行っているもので、大きく三つの活動をします。一つ目は「歯みがきチェック」です。給食後に歯磨きができたかを担任の先生にチェックしてもらいます。二つ目は「きれいな歯を守り隊」の活動です。保健委員が給食後に低学年の教室に行き、歯磨きの大切さや歯磨きのポイントを説明します。三つ目は「歯のクイズ」です。給食の時に校内放送で歯に関するクイズをします。

IMG_8186.jpgIMG_8193.jpg

IMG_8197.jpgIMG_8200.jpg

IMG_8203.jpgIMG_8207.jpg
今日の給食は麦ご飯のカレーライス、牛乳、胡麻ドレッシングのツナサラダ、みかんでした。インドが発祥で世界中に広がったカレーライスは、日本でも国民食と言えるほど私たちの生活に浸透しています。その種類もいろいろありますが、日本にあって、本場インドにはないカレーは何でしょうか。答えはビーフカレーです。インドはヒンドゥー教が主要な宗教で、ヒンドゥー教徒は牛肉を食べません。従ってインドにはビーフカレーがありません、というのが模範解答です。しかし、実際は少し違うようです。人口約12億1千万人のインドでは、すべての人がヒンドゥー教徒というわけではありません。イスラム教徒の14.2%をはじめ、キリスト教、仏教など人口の20.2%はヒンドゥー教以外の宗教です。(人口及び宗教比率は、いずれも2011年の外務省の資料から引用しました。)計算すると、ヒンドゥー教徒以外の人がおよそ2億4千4百万人いることになり、これは日本の人口の2倍に相当します。食文化や食習慣の違いはあるかもしれませんが、単純に当てはめるとインドの牛肉消費量は日本の2倍ということになり、インドにビーフカレーがあっても不思議ではありません。最近、インドと思われる人が経営するインド料理店を見かけるようになりました。その人がインド国籍であれば、ヒンドゥー教徒である確率は79.8%になります。ヒンドゥー教徒の店でビーフカレーを提供してもよいのでしょうか。模範解答は「よい」です。恋愛禁止のAKB48が歌っているのは、ほとんど恋愛の歌ですから。

IMG_8181.jpg